ライフジャケット,ライフベスト,救命胴衣,子供用ライフジャケット,救命器具,自動膨張ライフジャケット,国土交通省認定救命胴衣,防災グッズ
O K

ホーム > ニュース > 釣りニュース > 古宇利大橋付近無人ボート航走事件...

古宇利大橋付近無人ボート航走事件

    
    118番通報にて古宇利大橋付近で釣りをしていた男性から「古宇利大橋付近において船外機付の小型ボートが無人で航走している。乗組員が海中転落した可能性がある。」との通報がありました。当ボートはしばらく無人で航走を続けた後、26日午前0時30分頃、停止し、今帰仁漁協所属船に曳航されて古宇利港に入港しました。
 
    入港した当ボートに乗組員はおらず、何らかの原因により海中転落した
ものとみて、当庁巡視船2隻、ヘリコプター1機、今帰仁漁協所属船により付近海域を捜索したところ、午前6時29分、海上にうつ伏せ状態で浮いている人を発見し、巡視船等により海上から引き上げましたが、該人は既に死亡しておりました。
   
    引き上げらた該人は前記小型ボートの所有者で、該人の乗用車が今帰
仁漁港付近で発見されており、家族によると25日の午後6時30分頃、釣りに行くと外出したこのことでした。

      船に乗る時はライフジャケットを着用しましょう。