ライフジャケット,ライフベスト,救命胴衣,子供用ライフジャケット,救命器具,自動膨張ライフジャケット,国土交通省認定救命胴衣,防災グッズ
O K

ホーム > ニュース > 釣りニュース > 新原ビーチダイビング事故...

新原ビーチダイビング事故

   平成8月26日午後3時36分、島尻消防から十一管区本部に「新原ビーチで溺れた女性が意識不明となっており、救急車を出動している。」との情報があり、当庁では直ちにに中城保安部署員を現場に出動させ対応にあたりました。
 
午後4時49分、溺れた女性は搬送先の病院で死亡が確認され、死因は溺水と判明しました。

  
溺れた女性は50代で、観光で家族と沖縄を訪れ体験に行きました、でも行く前準備不足で一つ救命胴衣様な物もなく、体験タイミング時事故にあったもので、事故現場はビーチから沖合約1キロメートルのリーフ内、水深2~3メートルの海域でした。最近水に転落事故が多いので水性が弱い人々は海辺や川辺などへ行く時必ず保護装置を準備して下さい。